jamisnoriのゆったり365日!

諸事情によりお休みします。
by jamisnori
カテゴリ
全体
今日の出来事!
自転車
自作あれこれ!
Bianchi passo!
GIANT ESCAPE MINI S
KONA KIKAPU!
ANCHOR FR700
DAHON BOARD WALK D7
rock24レストア記!
bike
未分類
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事

岐阜ポタ!

1/27(土)自転車ブログ仲間の”しろ”さんのリクエストに答え岐阜市中心部をポタってきました。
しろさんのブログは私のリンクの”下町のビアンキ”からどうぞ!

自宅をa.m9:30にスタートです。 美濃市~関市~岐阜市へとR156とR248を走りました。


e0034287_884588.jpg


e0034287_885484.jpg


e0034287_89290.jpg


e0034287_891055.jpg
↑岐阜市最大の商店街 柳ヶ瀬です。
岐阜市も郊外型の大型ショッピングセンター等の進出がどんどんと進んで行き柳ヶ瀬は寂れてきていると言われておりますがこの日は土曜ということもあり結構な人手でした。
ただ私が学生のころの12、13年前とくらべると若者向けのお店が少ないです。 客の年齢層も高いと感じました。 そして大通り間を結ぶ細い通りはやっぱりガランとしております。
若者向けのお店は柳ヶ瀬商店街内よりも名鉄岐阜駅~柳ヶ瀬に向かう道沿いに多いですよ。

e0034287_8161454.jpg
↑こちらは西柳ヶ瀬です。
とにかくスナックだらけです。 全てのお店が営業しているとは思いませんが、いったい何件あるのでしょう?すごい数です。 ムフフなお店もたくさんあります。 まさに夜の街です!

e0034287_8164791.jpg
↑こちらは柳ヶ瀬アーケードを出たすぐの金(こがね)神社&公園です。
名鉄モ510形車両(丸窓電車)が展示されています。(何と大正15年製造)
揖斐、岐阜市内、美濃町線で活躍していた路面電車です。 戸袋に楕円形の窓を持つことから”丸窓電車”の名前で親しまれ岐阜のチンチン電車を代表する車両だそうです。
残念ながら揖斐、岐阜市内、美濃町線は05年3月をもって廃線となってしまいました。
私も高校時代の3年間を美濃町線と名古屋本線で美濃~岐阜~笠松へと通学していましたので廃線になってしまったのはちょっと寂しいです。

e0034287_8165940.jpg
↑柳ヶ瀬を後にし名鉄岐阜駅(旧新岐阜駅)までのんびりとやってきました。
画像でわかる通りビルのようなつくりになっています。 発着の線路は1F、2Fと別れており、1Fは各務原線、2Fは名古屋本線、竹鼻線(笠松駅で名古屋本線と分岐します)となっています。
廃線になった美濃町線は各務原線のお隣のホームでした。

e0034287_8171135.jpg
↑岐阜で唯一?のスクランブル交差点です。
岐阜市内線が通っていたころはこの交差点のほぼ真ん中に電車の駅があったんですよ~!

e0034287_8173677.jpg
↑続いてJR岐阜駅です。 なにやら開発中のようです。
JR岐阜駅はほとんど利用したことがありません。 高校時代の名残もあり名鉄派なんです!
名古屋方面になら名鉄、JR共に行けますが、大垣や高山方面に向かうならJRになります。

e0034287_8174547.jpg
↑JR岐阜駅近くには繊維街や問屋街があります。
繊維街は何とか営業しているお店(大半が婦人服)がありますが問屋街はさっそうとしていました。 土曜だったからかな~?

e0034287_8175469.jpg
↑岐阜市役所近くの美江寺観音。
以前チャリキのみなさんとも来ましたね~!

e0034287_818364.jpg


e0034287_8181447.jpg


e0034287_8182318.jpg
↑岐阜市中心部から金華橋通りを北に向かって岐阜公園までやってきました。
岐阜城のある金華山ふもとの公園です。
ここからロープウェイにのって岐阜城のある山頂まで行けます。 もちろん登山道もあります。
山頂には岐阜城のほかにリス園(リスのテーマパーク)や展望台、レストランがあります。
リス園は私が幼少のころに行ったことがあります。 
他には名和昆虫博物館や岐阜市歴史博物館等があります。 子供の遊具やおみやげ屋さん、お茶処なんかもあります。
岐阜公園の駐車場は1日300円と良心的なので今度はわが子を連れて行ってみようとおもいます。  

e0034287_8183463.jpg
↑岐阜公園近くの岐阜護国神社。

e0034287_8184320.jpg
↑長良川にでてみました。
長良川名物の鵜飼の観覧船が停泊しています。 もちろん今はオフシーズンですのできれいに縦列で停泊されています。
川原は何か工事をしていてここからは本流がキレイには見えませんでした。

e0034287_8185274.jpg
↑そして長良川左岸の堤防にて帰路につきます。
画像は長良川リバーサイド有料道路すこし手前です。

e0034287_819170.jpg
↑実はこんな道なんです。
自動車は画像右の山の中を通るトンネルで有料道路に抜けるのですがこのトンネルは歩行者&自転車は通行禁止なので通れません。 
その迂回路としてこんな素晴らしい道があるのです。(チャリキでも紹介されていましたね~!)
私以外誰もいません! この景色と雰囲気を独り占めです。 

e0034287_8191181.jpg
↑そして長良川リバーサイド有料道路の料金場です。 有料道路といっても自転車と歩行者は無料です。ちなみに普通車100円、軽自動車50円、軽車両10円という料金で混雑するR156や橋がある度に右折車の信号待ちで混雑する右岸の堤防道路を避けられるので私も自動車では良く使う道です。 普通車100円なので通称100円道路と呼んでいます。(私だけ?)

100円道路を抜けた後の堤防道路は道幅が狭く自転車では危険なので堤防下の住宅地の路地を走ります。
少し走ると関市に入ります。 一瞬だけR156を走り、津保川沿いで関市中心部に向かいます。

e0034287_8191914.jpg
↑向かった先は関市 本町通りの満月堂の満月焼です。(俗に言う今川焼や大判焼です。 ココのは蜂蜜入です)
お腹がすいていたので2個食べちゃいました。  焼きたてでアツアツでした。 食べている間にも続々とお客さんがきて10個、20個と買っていきます。 関市民&近隣住民に愛されている味なんですね~!

e0034287_8192992.jpg
↑本日は目の前で満月焼製作マシンが稼動していました。 全自動(焼きあがった満月焼の取出と材料のアンコと生地の投入が手動なので半自動かな?)でみていて楽しかったです。

そして美濃市の自宅に帰りました。
愛車のカーボンフォーク化のテストも兼ねてのポタでしたが32Cのタイヤとの相性もよく歩道の段差や砂利道でもへっちゃらで気になりません。 
一方、舗装路では軽量化の恩恵もありグイグイとよく進んでくれました。 
ますます走るのが楽しくなってきそうです! 

しろさん、少しは懐かしんでいただけたでしょうかね~? 
[PR]
by jamisnori | 2007-01-28 10:58 | 自転車
<< ステー? その後! カーボンフォーク仕様完成! >>


その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧