jamisnoriのゆったり365日!

諸事情によりお休みします。
by jamisnori
カテゴリ
全体
今日の出来事!
自転車
自作あれこれ!
Bianchi passo!
GIANT ESCAPE MINI S
KONA KIKAPU!
ANCHOR FR700
DAHON BOARD WALK D7
rock24レストア記!
bike
未分類
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:Bianchi passo!( 8 )

カーボンフォーク仕様完成!

passoのカーボンフォーク仕様が完成です!

先回の記事でもご紹介したとおりヘッドパーツの下玉押しの取り外しが素人三流技術者の私ではどうにもならず(色々と裏技を考えてみましたが断念!)フォーク仮取付状態でした。
よって下玉押しの取り外し作業はプロの技術をお借りすることにしました~。 工賃ケチって壊してしまっては意味ないですからね~!

そして私に任命されたプロショップは岐阜市のアクタミサイクルさんです!
土曜にpasso純正のサスフォークごと持ち込んでみました。
(アクタミサイクルさんの技術、評判、雰囲気やオヤジさんの人柄等は過去の記事の通り!)

オヤジさんによると非常に外しにくい形状らしいのですが明日までに何とか外しておきますとのこと。 新フォーク用にヘッドセットを新規購入して交換してもらえばオヤジさんに苦労をかける事はなかったんですがね~。 お言葉に甘えて”お願いします”と!

そして本日! アクタミサイクルさんに行ってきました~!

e0034287_21382460.jpg
↑小径車で美濃市~武芸川(関市)~岐阜市へと向かいます。
岐阜市に入ってからは長良川沿いを走ります。 
ここからアクタミサイクルさんに向かうには最短であろう画像のような超マニアックな抜け道を通ります!(解る方には簡単な道ですね~)

そしてアクタミサイクルさんで取り外された下玉押しとサスフォークを受け取りました。
私”工賃はお幾らでしょうか~?”
オヤジさん”いいよ~。 サービスです!”
私”えっ???? それでは困ります~!”
オヤジさん”また今度買い物に来てくれればそれでいいです~!” 
と!
常連の方とはほど遠い私なのに.....甘えてしまいました。 ありがとうございます!

e0034287_2146598.jpg
↑で、旧フォークをバッグに無理やり入れて帰宅です。 
これじゃ~凶器の鉄パイプを忍ばせている様ですね~! おまわりさんに出くわしたら職質されてるかも~?! すなおに肩にズッシリ.....重かったです。
帰りはすなおにR156で帰ります!

e0034287_2147980.jpg
↑帰宅して早速カーボンフォークに下玉押しを取り付けます。
事前にこんな圧入用の工具を自作しておきました。

e0034287_21471863.jpg
↑どうやって使うかっていうとこんな感じです。
この状態でハンマーでコンコン叩いてやればアッサリと圧入できました。
さすが三流技術者!


e0034287_21472738.jpg

e0034287_21473615.jpg
↑そして完成!
もう真っ暗ですが地元を試運転です!
ポジションはまだ適当なんですけど、気分的な物かな~? かな~り良好です。 カーボンフォーク! 今までよりも楽に速く進むんです! 乗り心地もOK!

passo純正のサスフォークが2.15kgで新カーボンフォークが0.75kg(ヒラメのアンカープラグ込み)なので1.4kgの軽量化です! これが一番効いてるかな~!
久々に体感できるチューンになり大満足です~!





”ところで下玉押しの圧入に使った自作工具なんですが捨ててしまおうと思っています。
どなたか欲しい方いませんかね~! ちなみにこのまま放置しておきますとサビます!”
[PR]
by jamisnori | 2007-01-21 22:25 | Bianchi passo!

カーボンフォーク!

カーボンフォークを買ってみました! テスタッチのシクロクロス用です。
ヤフオクで中古品です! 
出品者の説明によると走行300kほどで全体的にほとんど傷が無い美品らしく即決価格で○円というので落としてしまいました。
そして本日、商品が届きました。

e0034287_22443227.jpg
↑現物です。 
殆ど傷が無いとのことでしたが小傷はけっこうあります。 
醜いというほどの傷ではなく使っていれば当然つくようなキズです。
このくらいの傷は出品者の言う”殆ど傷が無い”の範囲内なのでしょう! 
私にとっても想定の範囲内です~!

e0034287_22444252.jpg
↑早速、bianchi passo純正のサスペンションフォークと見比べてみます。
無負荷状態(人が乗っていない状態)のサスペンションフォークとリジットのカーボンフォークとの下玉押しの高さの位置関係はご覧のとおりです。
ちょっと前下がりなディメンションになりそうかかな?

e0034287_22445767.jpg
↑そしてpassoに取り付けてみました......と言っても下玉押しの打ち変えをしておりませんので仮取付けです。
おっ! ちょっとイケていませんか~! かっこいいかも~?!
[PR]
by jamisnori | 2007-01-18 23:26 | Bianchi passo!

クランク交換中?

passo号のクランクを外してみた。 ちょっと苦労しました。

e0034287_197383.jpg



完成車についていたクランクセットはトラヴァティブのfire xのgiga pipeというシマノのホローテック2みたいなタイプでした。 皆さんご存知でしょうがホローテック2は左クランクににスリット加工があり車体縦方向にタップがたててあり、ネジで固定してあります。 よってこの固定ネジを緩めると、左クランクがスポッと簡単に抜けるようです。
 
が、トラヴァティブのは車体横方向から思いっきり圧入してありました。 中空タイプですので通常のクランクプーラーを使っても当たる場所がないので抜けません。 当然です~!
(ここまで、全く意味不明の下手くそな書き込みです。 解る方だけ相づち打ってくださいね~。)

で、どうやって外したのか?
左クランクにクランクプーラーを装着して、右側からアルミの棒を通して(中空ですので)ハンマーでガツンガツンと強行策です。 最終的にかなり大きなハンマーを使っていました。
抜ける時はあっけないです。 スポッと!

職業柄、確証のない力任せな行動はタブーですので今回もしっかりとした裏付けをいただいてからの強攻策でした。 それは最近、顔なじみくらいにはなったかな~っていうshopの店員に相談済での行動でした。 店員いわく”叩いて外すしかないです。 BBは痛む可能性がありますが、フレームのシェルに影響はまずないので”でした。


e0034287_19233929.jpg
↑そしてクランク予備軍です。
純正ギアはクロスバイクらしく48-36-26Tでしたが、ロードバイクのようにアウター52Tに変更しようと考えております。 

MTBベースのpassoですのでインナーギアがフレームに干渉しないかな~?
[PR]
by jamisnori | 2006-08-13 19:38 | Bianchi passo!

passo浜名湖仕様!

先日参加してしてまいりました浜名湖イベントにあわせてpassoを進化させてみました。

e0034287_2115429.jpg
↑passo浜名湖仕様!

e0034287_21175922.jpg
↑RディレをXTからアルテRD-6600GSに変更です。 
XTの性能に不満は全くないのですがロード系RDのポリッシュ仕上げに惹かれてしまいまして....。 FディレもSTIもチェーンもアルテを使っていますので統一感も考慮してです。 あとはクランクか....。

e0034287_212108.jpg
↑そしてブレーキをLX BR-M580に交換しました。
カードリッジ式シューに興味があったのですが、XTやXTRのシューのみ購入するのとLX一式を購入するのと、さほど差がないのでLXにしました。
シルバーカラーとあえてパラレルリンクじゃないのにも惹かれました。
今までついていたavidのVブレーキよりも前後で実測80gの軽量化にもなりました。

e0034287_21221317.jpg
↑フェード対策のシューも購入しましたが今のところBR-M580のノーマルシューで問題ないので交換はしていません。

e0034287_21251031.jpg
↑そしてタイヤをvittoria RANDONNEUR 700x32Cから同じくvittoriaのZAFFIRO 700x25Cにかえてみました。 32Cとくらべるとかなり細くなって漕ぎがかなり軽くなりました。 浜名湖で実証済です。 
どこでも気兼ねなく走れる32Cもお気にいりですので長距離とポタリングと使いわければ理想なんですけど面倒くさいですね。 しばらくは25Cで様子みてみます。
[PR]
by jamisnori | 2006-03-23 21:35 | Bianchi passo!

ドロップ化!

'05.12.3
念願のドロップハンドル化しました。 
当然、自分にはそんな技術がないのでご存知”ちゃりきの事務長”さんにお世話していただきました。 事務長さんは今までに何台も変な?ドロップハンドルのマシンを完成させておられる方です。
e0034287_9415567.jpg
↑ハンドルは日東のランドナーバーB136です。 
ランドナーバーと事務長さんのセットアップで楽なポジション取りが可能になりました。
STIはアルテグラ STー6510です。 ヤフオクで安くGETできました。
.
e0034287_9572290.jpg
↑シフトワイヤーの調整機構としてTNIのミニインラインアジャスター、Vブレーキの引き代調整機構としてTESTACHの補助ブレーキレバーを装着です。 
この辺のパーツ選択は事務長さんのノウハウ、技術からのフィードバックです。

e0034287_9592996.jpg
↑せっかくなのでFディレ-ラーもアルテグラFD-6503Bに交換です。
パッソのワイヤールートは下引きでしたのでロードのFディレ-ラーがそのまま使えました。

e0034287_1025387.jpg
↑Rディレ-ラーはストック品のXT RD-M750GSに交換です。
将来的にはイメージ合わせのためRディレ-ラーもアルテグラにしたいです。
アルテグレードのチェーンとXTRのシフトワイヤーも採用してます。

e0034287_108287.jpg
↑ステムはグランジの48mmに交換です。

e0034287_1011437.jpg
↑サス付700cというだけでも変な自転車なんですが、さらにドロップ化でヘンテコ度はアップです。
すごく乗りやすくなりました。 かなりお気に入りです!

製作者の事務長さんのホームページから抜粋の注意書です。
「 快適かつ安全に乗る為には、セッティングに、それなりのノウハウや技術が必要です。
参考に実施する場合は、あくまで自己責任でお願いたします。」
全くその通りだと思います。

事務長さん。 ドロップ化の相談からはじまりパーツ選択、装着、セッティングまで色々とありがとうございました。 ますます自転車にのめりこんでしまいました。
[PR]
by jamisnori | 2006-01-29 10:29 | Bianchi passo!

My passo!

e0034287_5175472.jpg
↑'06モデルのbianchi passoというクロスバイクです。 





e0034287_5223685.jpg
 '05.11.2に我が家にやってきました。



e0034287_523498.jpg ハンドル周りです。 シフターはdeoreのデュアルコントロールレバーです。 ラピッドに慣れている私にはまだ違和感があります。
ハンドルバーはアルミのフラット、ステムはsmicaという聞いた事のないメーカー?
グリップはスポンジでいい感触です。 とりあえず手持ちのサイコンとライトを装着です。



e0034287_547299.jpg 前後ディイラーはdeoreです。 普通に街乗りするくらいでしたらスパスパ変速してくれて必要十分です。
旧型にくらべデザインもかっこよくなりました。 ただリアはstiに合わせてローノーマルになっていますので、ラピッドのシフターを使うと逆動作になってしまいます。

e0034287_5474258.jpg



e0034287_5594314.jpg クランク&BBはTRUVATIV GigaPipe FIREX 48/36/26です。 
シマノのホローテックⅡと同様なシステムのものです。 工具もホローテックⅡの物がつかえるようです。 でも持っていない! 買わなきゃ。



e0034287_681661.jpg 前後VブレーキはAvidのsingle digit 5です。 シンプルなデザインでカッコいいです。



e0034287_6162026.jpg サスペンションはODESAというメーカーの物です。 クロスバイク用ということでストロークも短く、固めのスプリングで調子いいです。 ロックアウトもついているので道によって使いわけれます。

 ホイールはFormula  XERO XSR-3 という700cです。 少ないスポーク数でかっこいいです。 ジャイアントのクロスバイク等にも採用されていますね。

 タイヤはVittoria RANDONNEUR 700x32Cです。 28cか25cあたりに変えたい気もしますがとりあえず32cの乗り心地を味わってからにします。



e0034287_629666.jpg サドルはVELO 1133G です。 それほど高価なサドルではないのですぐ交換しようと思っていましたが、薄いわりには適度なクッション性があり、私のお尻にはいい感じです。



e0034287_6334646.jpg 自転車仲間の方から譲っていただいたNUVOのセンタースタンドを取り付けました。 いい感じです。
 購入時にサービスで後ろ三角に取り付けるタイプのスタンドがついていましたが、かっこ悪いし重いので即交換しました。



e0034287_18472673.jpg '05.11.20
サイコンを取り付けました。 cateyeのcc-mc100wのブラックです。
暫定的につけていた有線のcc-ed300と交換です。
有線と違って、ワイヤリングの手間がなくてとっても楽です。
 室内で取り付けたところ全く作動しません。 ん! 故障か?ともおもいましたが屋外に出してみたところ動作バッチリでした。 シビアですね。



e0034287_18532942.jpg Guizzoのホワイトカーボンポストを装着です。 passoについていたクランプ部品は最初から垂直方向ではなく斜めにスリットが切ってあります。(カンパやBBBからも同様の商品がでているようです。) しかし締めすぎによるポストの損傷が心配だったため軽めに締め付けました。

 本日、自転車仲間の方と29キロほどポタってみましたがポストの締め付けが弱すぎたため、下方向にズレました。 そこでもっと強くしめつけたところズレも解消されました。

 段差の多い市街地や未舗装路も走行しましたがお尻に突き上げるような衝撃は緩和できているというのが印象です。 乗りやすくなったかな?!
 耐久性はまだわかりませんが満足です。



e0034287_18535716.jpg
[PR]
by jamisnori | 2005-11-20 06:40 | Bianchi passo!

そして彼はやってきた!

'05.11.2


 本日待望の彼、そうpassoさんが我が家にやってきた。 
注文からの一週間、長いようですぐだったとおもう。 
 あまり考えないようにしてもいたのだが仕事がけっこう忙しかったのもあります。


e0034287_22331483.jpg

↑こんなにでっかい箱で時間指定とおりにやってきました。 
ヒョコッと飛び出しているハンドルとサドルがかわいいです。

e0034287_22372393.jpg

↑箱ごとアパート内に新家族として迎えいれたかったのですが、
狭いアパートの玄関では無理のようです。
仕方なく通路で開封します。
おぉー!!! 憧れのチェレステが!!!!!!

e0034287_22444256.jpg

↑とりあえず入室していただきました。

e0034287_22461550.jpg

↑厳重に巻かれているプチプチを丁寧に外し、その全容が現れました!
か、かっこいいー!

e0034287_22464125.jpg

↑ピロタさん。 私のpassoもメタ入ってましたよ! 
マジマジと見ないと解らないようなメタリック! いいじゃないですか!
(っていうか、浮かれまくってるんで何でもいいです!)

e0034287_22523180.jpg
e0034287_2253748.jpg
e0034287_22531666.jpg

↑ライトとテールランプだけ装着して夜の地元を走ってみました。

今まで、MTBしか乗ったことがない私。 当然乗りやすかったのが第一印象です。

平坦路での巡航速度はMTBに比べれば確かに上がったと体感!
これが700Cなのかフロント48Tの影響なのかはまだ解りませんけど乗りやすい!
そしてdeoreのデュアルコントロールレバー。 
以前kumaさんbartのXTで体験させていただいたこともあるのですが、
正直、良いのか、悪いのか半々です。 慣れていないだけとはおもいますが。

今回、passoを購入させていただいた山口県にあるお店。
(配送のダンボール箱に店名記載されてます。)
メールでの対応や直接telでの対応、梱包、値段、納期、等々満足いく結果でした。



Bianchiいいですねー! チェレステいいですねー!
はまりそうです。 
[PR]
by jamisnori | 2005-11-02 23:16 | Bianchi passo!

passo?

'05.10.26


'06PASSOが欲しい。 欲しくてたまらない。 
hideさん、iwasi_3-1さん、事務長さんにお勧めいただいた他車種も
確かにいいんです。 悪くないんです。 

が、なぜかPASSOに強烈に惹かれるんです。 
半年前は好きじゃなかった、あのチェレステ。 今は頭から離れないチェレステ。
ものすごくいい色チェレステ! イタリアの青い空な(でしたっけ?)チェレステ!

あぁーPASSOがほしい。 現物を見たい。 またがってみたい!

というわけで、いつもの自転車屋にメール。 
早速、返答がきました。
”現地点(24日)で'06PASSO チェレステ 17.5インチ ラスト1台 店頭在庫あり”
だそうです。 メールがきた時間が23日のp.m11:00ころでした。

あぁー見たい。 またがりたい。 実車みたら買ってしまうかも。
でも明日は仕事。 夜しか見にいけない。 もし売れてしまったら...色々と考える。

そしてあくる日、24日です。 仕事です。 チェレステ病にかかってしまい
仕事も全く手につきません。 あぁー見たい。


そして会社午前中で早退しちゃいました。 悪い社員です。

仮病つかって早退後は小牧へ一直線! 通帳片手にいつものお店へ。

お店到着! 店主は電話でいそがしそうなので、そそくさと店の奥へ。
ありましたよ。 '06PASSO チェレステ! 初対面です。
かっこいいです。 定価9万円台が安く感じます。

私の悪い癖なんですけど後先あまり考えず、
実車見た地点で購入バロメーターが一気に上昇! 

じっくりと見ることもせず、自分の中では90%購入決定! 
このまま本日連れて帰ろうとまで考える!

すると店主が電話をすませ、ニコニコとこちらへやって来た。

”PASSOですね。”
”はい。 もちろんです。”
”それ、買い手ついちゃってます。 すみません。”

ガーン!!!! ショックです。
つい数分前まで新しい相棒というまなざしでみていた目の前のPASSO。
コイツには既に相棒がいたのです。
数日前から購入を悩んでいた方がいたらしく、先ほど購入を決めたらしい。

そんな私をかわいそうと思ってくれたのか、
買い手付きのPASSOを広い場所に移してくれてじっくり見させてくれた。 
いろいろと教えていただいた。 またがらせてもくれた。
17.5インチでベストだった。

仕方無くコイツはあきらめ、次の入荷を聞く。 
チェレステ17.5は2月らしい。 白は入荷の予定すらたっていない。
19はメーカー在庫有。 でも19では明らかに大きい。
'05の白もあるらしい。 でもスラムコンポだ。 絶対'06のほうがいい。

ちなみに2月まで待っていられる性格ではない。

 今日は泣く泣くお店を後に。 
会社までさぼったのに。 小牧まで来たのに。
 トホホである。
でも実車を見れたし、またがってもみた。 悔しいけど良しとしよう。
サイズも確認できたので、通販で買うという選択肢もふえた。

そして在庫をもってるお店さがし。 何件かみつけました。
中でも気にいったのが山口県にあるお店です。 山口では老舗のようです。
お店のHPを隅々まで見まくる!
 なかなか良さげなお店である。

早速、在庫確認と見積もりのメールをした。
翌日返答があり、在庫ありで納期は一週間ほどらしい。 送料込みの価格も安い。 
おまけもつくのだ。

これは決まりか???? 

注意事項も熟読した。 
お店の概要や歴史、従業員の性格まで勉強した。

お金も確保した。
注文フォームも記入した。
あとは、この右手人差し指を振り下ろすだけだー。







ポチッ!  
[PR]
by jamisnori | 2005-10-26 21:38 | Bianchi passo!


その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧