jamisnoriのゆったり365日!

諸事情によりお休みします。
by jamisnori
カテゴリ
全体
今日の出来事!
自転車
自作あれこれ!
Bianchi passo!
GIANT ESCAPE MINI S
KONA KIKAPU!
ANCHOR FR700
DAHON BOARD WALK D7
rock24レストア記!
bike
未分類
リンク
お気に入りブログ
以前の記事

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

月曜日!

ジテツウしました。

先週の金曜の久々ジテツウよりは楽でしたヨ!

帰りはアクタミサイクルさんによってお買い物! 毎度(といってもアクタミさんにお邪魔するのはまだ4回目)の事ですが小物しか購入できなくてスミマセン。  
数百円の買い物なのにオヤジさんに”気をつけてね~!”とお見送りをしていただく。
温かい、ホントにここのオヤジさんは温かい。 

で、所要のため先週同様、実家の美濃市まで走って本日41Kmでした。
[PR]
by jamisnori | 2006-09-25 21:19 | 自転車

久々に

金曜日に久々にジテツウをしました。 どれくらい久々かっていうと、思い出せない。
9月に入ってから初なのは確実でおそらく一ヶ月以上ぶりでした。
マシンはgiantのミニベロです。

行き。 関市のアパートから会社までいつものルート。 スタートして5キロくらいで嫌になってきました。 5キロってこんなに長かったかな~。 通勤なんで休む訳にもいきません。

10キロ。 ちょっと勘を取り戻しました。 余裕余裕! それにしても涼しくなったな~! 汗はかいているのですが快適です。

18キロで会社に到着! なんか疲労してます。 時間はいつもと変わらずでした。 ジテツウってパンクの恐怖と戦いながらですのでAveも上がってしまいます。

帰り。 P.M7:00に会社をスタート。 真っ暗です。 久々とあいまって目の悪い私には恐怖の連続です。 岩田~関市あたりのR156の歩道ってなんであんなに狭くて段差が多いの? 対向してくる自転車が来ると私はいつも止まって待っています。
ですが金曜のアフター5で気持ちは余裕です。 涼しいのでマイペースでのんびりと帰ります。
美濃市の実家によったので通勤往復で46キロほど走りました。 

本日なんか足にきてます。 やっぱサボるとダメですね~!

今回、思った事!
ジテツウを継続させるのもやっぱり気持ちが大切です。 ジテツウを頑張っていた頃はしっかりと朝に起きれてました。 出社してからも疲労がないどころか体がよく動いてくれていました。

通勤手当も上がったし、来月は引越しの予定で今より5キロほど通勤距離も長くなります。
季節も最高! 来週は何日ジテツウを実行できるかが課題ですね~!
[PR]
by jamisnori | 2006-09-23 21:34 | 自転車

うれしい!

会社でうれしい出来事がありました。

会社(仕事)って人によっては......。

生きがいになっている人。 
家庭よりも居心地がいい人。
生きていくために仕方なく行く人。
プラプラしてても暇なので行く人。
etc.....。
まあ人間社会なんで色々と考え方がありますよね。

ちょっと本題からずれてしまいましたので戻ります。 
何がうれしいって通勤手当が上がったのです。 
1キロあたり、12円から20円に上がりました。  こんな事は入社10年で初です。

全国的に景気は回復傾向が続いております。
特にわが東海地方では愛知県(トヨタグループ)を中心に好調な経済情勢!

私の会社も順調なのですが、こんな時期にこんな形でこんなにイイ話がでるなんて!
驚きです。

いままでは1日往復で420円の通勤手当が700円になります。
差額280円×20日として1ヶ月5.600円の給料アップってことですよね!

大分、涼しくなってきましたので、ジテツウの頻度を上げていけばますます家計に協力できますね~! 8月はジテツウさっぱりだったので。


すなおにうれしい出来事でした。
[PR]
by jamisnori | 2006-09-08 19:44 | 今日の出来事!

アウターストッパー!

久々に自作品のご紹介です。

今回は自分のための部品ではなく以前に自転車仲間の方から製作を依頼されていた品です。

Rディレイラーの調整式アウターストッパー? アウター受け?です。

大変古いRディレイラーに使用されるようで補修部品やアウターパーツとして手に入りにくい部品なのでしょう。 ご相談を受けました。

こんなに小さな部品なんですが3個のパーツから出来ております。
一番困難だったのはM5のステンボルトにシフトワイヤーが通るΦ2.4の貫通穴を真っ直ぐ開ける加工です。(依頼ではΦ2.0でしたが都合があり2.4になります)
通常(量産品では)こういった加工は超音波発生装置にてドリルに振動を与えて加工しないとうまくいきません。 当然こんな設備は当方にはありません。
が、そこは三流技術者(私)ならではの悪知恵?裏技?を活かしてなんとかしましたよ!

ご相談を受けた寸法とは構造上の問題で違いがありますが重要と思われる部分の寸法はでていますので問題なく使えると思います。
自分でいうのもアレですがなかなかの力作になりましたので紹介させていただきます。

e0034287_2015112.jpg

[PR]
by jamisnori | 2006-09-07 20:05 | 自作あれこれ!


人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧