jamisnoriのゆったり365日!

諸事情によりお休みします。
by jamisnori
カテゴリ
全体
今日の出来事!
自転車
自作あれこれ!
Bianchi passo!
GIANT ESCAPE MINI S
KONA KIKAPU!
ANCHOR FR700
DAHON BOARD WALK D7
rock24レストア記!
bike
未分類
リンク
お気に入りブログ
以前の記事

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ステー? その後!

以前ご紹介した”TOPEAK コンパクトハンドルバーバッグBAG164”をお尻に装着しちゃおうっていうステーのその後の進化です。

今回、追加で製作した部品はこんなんです。
e0034287_20355715.jpg
↑シートピラーへの固定クランプ部です。
前回はミノウラのボトルケージ用のパーツを流用していましたが所詮ボトル用ということで許容荷重に不安がありました。 
走行中にバキッっていっちゃたら大変ですからね~!
(ひみよしさんの事件も目の当たりにしたばかりでしたし.....)
と、いう訳でしっかりとした物を自作してみました。
A2017製で超ジュラルミンと呼ばれていますが簡単にいえばアルミです。
ジュラルミンって軽くて強度もあるし切削性も良いし、磨けば光るし、良いところだらけの素材です。 いつも鏡面仕上げにしています。
(すぐに曇ってしまうのですがね~)
チャリキの事務長さんお得意のヒンジ式はとても真似できませんよ~! 

e0034287_2036550.jpg
↑装着してみます。
ちょっと”ゴツい”感じがしますが実用性重視ですね。 
TOPEAKのツアーガイドハンドルバーバッグDX「BAG162」という最大級のバッグも今後購入して取り付ける可能性もあるのですが、まず壊れる事はないでしょう!

e0034287_2036143.jpg
↑全体象です。
大成功!
[PR]
by jamisnori | 2007-01-30 21:02 | 自作あれこれ!

岐阜ポタ!

1/27(土)自転車ブログ仲間の”しろ”さんのリクエストに答え岐阜市中心部をポタってきました。
しろさんのブログは私のリンクの”下町のビアンキ”からどうぞ!

自宅をa.m9:30にスタートです。 美濃市~関市~岐阜市へとR156とR248を走りました。


e0034287_884588.jpg


e0034287_885484.jpg


e0034287_89290.jpg


e0034287_891055.jpg
↑岐阜市最大の商店街 柳ヶ瀬です。
岐阜市も郊外型の大型ショッピングセンター等の進出がどんどんと進んで行き柳ヶ瀬は寂れてきていると言われておりますがこの日は土曜ということもあり結構な人手でした。
ただ私が学生のころの12、13年前とくらべると若者向けのお店が少ないです。 客の年齢層も高いと感じました。 そして大通り間を結ぶ細い通りはやっぱりガランとしております。
若者向けのお店は柳ヶ瀬商店街内よりも名鉄岐阜駅~柳ヶ瀬に向かう道沿いに多いですよ。

e0034287_8161454.jpg
↑こちらは西柳ヶ瀬です。
とにかくスナックだらけです。 全てのお店が営業しているとは思いませんが、いったい何件あるのでしょう?すごい数です。 ムフフなお店もたくさんあります。 まさに夜の街です!

e0034287_8164791.jpg
↑こちらは柳ヶ瀬アーケードを出たすぐの金(こがね)神社&公園です。
名鉄モ510形車両(丸窓電車)が展示されています。(何と大正15年製造)
揖斐、岐阜市内、美濃町線で活躍していた路面電車です。 戸袋に楕円形の窓を持つことから”丸窓電車”の名前で親しまれ岐阜のチンチン電車を代表する車両だそうです。
残念ながら揖斐、岐阜市内、美濃町線は05年3月をもって廃線となってしまいました。
私も高校時代の3年間を美濃町線と名古屋本線で美濃~岐阜~笠松へと通学していましたので廃線になってしまったのはちょっと寂しいです。

e0034287_8165940.jpg
↑柳ヶ瀬を後にし名鉄岐阜駅(旧新岐阜駅)までのんびりとやってきました。
画像でわかる通りビルのようなつくりになっています。 発着の線路は1F、2Fと別れており、1Fは各務原線、2Fは名古屋本線、竹鼻線(笠松駅で名古屋本線と分岐します)となっています。
廃線になった美濃町線は各務原線のお隣のホームでした。

e0034287_8171135.jpg
↑岐阜で唯一?のスクランブル交差点です。
岐阜市内線が通っていたころはこの交差点のほぼ真ん中に電車の駅があったんですよ~!

e0034287_8173677.jpg
↑続いてJR岐阜駅です。 なにやら開発中のようです。
JR岐阜駅はほとんど利用したことがありません。 高校時代の名残もあり名鉄派なんです!
名古屋方面になら名鉄、JR共に行けますが、大垣や高山方面に向かうならJRになります。

e0034287_8174547.jpg
↑JR岐阜駅近くには繊維街や問屋街があります。
繊維街は何とか営業しているお店(大半が婦人服)がありますが問屋街はさっそうとしていました。 土曜だったからかな~?

e0034287_8175469.jpg
↑岐阜市役所近くの美江寺観音。
以前チャリキのみなさんとも来ましたね~!

e0034287_818364.jpg


e0034287_8181447.jpg


e0034287_8182318.jpg
↑岐阜市中心部から金華橋通りを北に向かって岐阜公園までやってきました。
岐阜城のある金華山ふもとの公園です。
ここからロープウェイにのって岐阜城のある山頂まで行けます。 もちろん登山道もあります。
山頂には岐阜城のほかにリス園(リスのテーマパーク)や展望台、レストランがあります。
リス園は私が幼少のころに行ったことがあります。 
他には名和昆虫博物館や岐阜市歴史博物館等があります。 子供の遊具やおみやげ屋さん、お茶処なんかもあります。
岐阜公園の駐車場は1日300円と良心的なので今度はわが子を連れて行ってみようとおもいます。  

e0034287_8183463.jpg
↑岐阜公園近くの岐阜護国神社。

e0034287_8184320.jpg
↑長良川にでてみました。
長良川名物の鵜飼の観覧船が停泊しています。 もちろん今はオフシーズンですのできれいに縦列で停泊されています。
川原は何か工事をしていてここからは本流がキレイには見えませんでした。

e0034287_8185274.jpg
↑そして長良川左岸の堤防にて帰路につきます。
画像は長良川リバーサイド有料道路すこし手前です。

e0034287_819170.jpg
↑実はこんな道なんです。
自動車は画像右の山の中を通るトンネルで有料道路に抜けるのですがこのトンネルは歩行者&自転車は通行禁止なので通れません。 
その迂回路としてこんな素晴らしい道があるのです。(チャリキでも紹介されていましたね~!)
私以外誰もいません! この景色と雰囲気を独り占めです。 

e0034287_8191181.jpg
↑そして長良川リバーサイド有料道路の料金場です。 有料道路といっても自転車と歩行者は無料です。ちなみに普通車100円、軽自動車50円、軽車両10円という料金で混雑するR156や橋がある度に右折車の信号待ちで混雑する右岸の堤防道路を避けられるので私も自動車では良く使う道です。 普通車100円なので通称100円道路と呼んでいます。(私だけ?)

100円道路を抜けた後の堤防道路は道幅が狭く自転車では危険なので堤防下の住宅地の路地を走ります。
少し走ると関市に入ります。 一瞬だけR156を走り、津保川沿いで関市中心部に向かいます。

e0034287_8191914.jpg
↑向かった先は関市 本町通りの満月堂の満月焼です。(俗に言う今川焼や大判焼です。 ココのは蜂蜜入です)
お腹がすいていたので2個食べちゃいました。  焼きたてでアツアツでした。 食べている間にも続々とお客さんがきて10個、20個と買っていきます。 関市民&近隣住民に愛されている味なんですね~!

e0034287_8192992.jpg
↑本日は目の前で満月焼製作マシンが稼動していました。 全自動(焼きあがった満月焼の取出と材料のアンコと生地の投入が手動なので半自動かな?)でみていて楽しかったです。

そして美濃市の自宅に帰りました。
愛車のカーボンフォーク化のテストも兼ねてのポタでしたが32Cのタイヤとの相性もよく歩道の段差や砂利道でもへっちゃらで気になりません。 
一方、舗装路では軽量化の恩恵もありグイグイとよく進んでくれました。 
ますます走るのが楽しくなってきそうです! 

しろさん、少しは懐かしんでいただけたでしょうかね~? 
[PR]
by jamisnori | 2007-01-28 10:58 | 自転車

カーボンフォーク仕様完成!

passoのカーボンフォーク仕様が完成です!

先回の記事でもご紹介したとおりヘッドパーツの下玉押しの取り外しが素人三流技術者の私ではどうにもならず(色々と裏技を考えてみましたが断念!)フォーク仮取付状態でした。
よって下玉押しの取り外し作業はプロの技術をお借りすることにしました~。 工賃ケチって壊してしまっては意味ないですからね~!

そして私に任命されたプロショップは岐阜市のアクタミサイクルさんです!
土曜にpasso純正のサスフォークごと持ち込んでみました。
(アクタミサイクルさんの技術、評判、雰囲気やオヤジさんの人柄等は過去の記事の通り!)

オヤジさんによると非常に外しにくい形状らしいのですが明日までに何とか外しておきますとのこと。 新フォーク用にヘッドセットを新規購入して交換してもらえばオヤジさんに苦労をかける事はなかったんですがね~。 お言葉に甘えて”お願いします”と!

そして本日! アクタミサイクルさんに行ってきました~!

e0034287_21382460.jpg
↑小径車で美濃市~武芸川(関市)~岐阜市へと向かいます。
岐阜市に入ってからは長良川沿いを走ります。 
ここからアクタミサイクルさんに向かうには最短であろう画像のような超マニアックな抜け道を通ります!(解る方には簡単な道ですね~)

そしてアクタミサイクルさんで取り外された下玉押しとサスフォークを受け取りました。
私”工賃はお幾らでしょうか~?”
オヤジさん”いいよ~。 サービスです!”
私”えっ???? それでは困ります~!”
オヤジさん”また今度買い物に来てくれればそれでいいです~!” 
と!
常連の方とはほど遠い私なのに.....甘えてしまいました。 ありがとうございます!

e0034287_2146598.jpg
↑で、旧フォークをバッグに無理やり入れて帰宅です。 
これじゃ~凶器の鉄パイプを忍ばせている様ですね~! おまわりさんに出くわしたら職質されてるかも~?! すなおに肩にズッシリ.....重かったです。
帰りはすなおにR156で帰ります!

e0034287_2147980.jpg
↑帰宅して早速カーボンフォークに下玉押しを取り付けます。
事前にこんな圧入用の工具を自作しておきました。

e0034287_21471863.jpg
↑どうやって使うかっていうとこんな感じです。
この状態でハンマーでコンコン叩いてやればアッサリと圧入できました。
さすが三流技術者!


e0034287_21472738.jpg

e0034287_21473615.jpg
↑そして完成!
もう真っ暗ですが地元を試運転です!
ポジションはまだ適当なんですけど、気分的な物かな~? かな~り良好です。 カーボンフォーク! 今までよりも楽に速く進むんです! 乗り心地もOK!

passo純正のサスフォークが2.15kgで新カーボンフォークが0.75kg(ヒラメのアンカープラグ込み)なので1.4kgの軽量化です! これが一番効いてるかな~!
久々に体感できるチューンになり大満足です~!





”ところで下玉押しの圧入に使った自作工具なんですが捨ててしまおうと思っています。
どなたか欲しい方いませんかね~! ちなみにこのまま放置しておきますとサビます!”
[PR]
by jamisnori | 2007-01-21 22:25 | Bianchi passo!

カーボンフォーク!

カーボンフォークを買ってみました! テスタッチのシクロクロス用です。
ヤフオクで中古品です! 
出品者の説明によると走行300kほどで全体的にほとんど傷が無い美品らしく即決価格で○円というので落としてしまいました。
そして本日、商品が届きました。

e0034287_22443227.jpg
↑現物です。 
殆ど傷が無いとのことでしたが小傷はけっこうあります。 
醜いというほどの傷ではなく使っていれば当然つくようなキズです。
このくらいの傷は出品者の言う”殆ど傷が無い”の範囲内なのでしょう! 
私にとっても想定の範囲内です~!

e0034287_22444252.jpg
↑早速、bianchi passo純正のサスペンションフォークと見比べてみます。
無負荷状態(人が乗っていない状態)のサスペンションフォークとリジットのカーボンフォークとの下玉押しの高さの位置関係はご覧のとおりです。
ちょっと前下がりなディメンションになりそうかかな?

e0034287_22445767.jpg
↑そしてpassoに取り付けてみました......と言っても下玉押しの打ち変えをしておりませんので仮取付けです。
おっ! ちょっとイケていませんか~! かっこいいかも~?!
[PR]
by jamisnori | 2007-01-18 23:26 | Bianchi passo!

ステー?

今回の自作品はコレ。
e0034287_2274243.jpg
↑何じゃこりゃ? 正体を明かす前に使用材料のご紹介です。 
L字に曲げてあるステーはsus304です。 ごくごく一般的なステンです。
その他の削りだし部品はA7075 T6です。 超超ジュラルミンと呼ばれていますが簡単にいえばアルミです。
重量は画像の状態で190グラムです。 ちょっと重いですね~! シェイプアップの余地はたくさん秘めておりますので作り直す時に考えます。

e0034287_227579.jpg
↑そして自転車に取り付けるとこんな感じです。
シートピラーにミノウラの部品で固定します。

e0034287_228645.jpg
↑で、このステーに何をつけるかと言うと”TOPEAK コンパクトハンドルバーバッグBAG164”です。
商品名のとおり本来はハンドルバーに取り付けるフロントバッグなんですが、それをお尻につけちゃおうっていう部品でした。

このバッグは自転車仲間のアズマさんから物々交換でいただいた品です。 
いただいてから本来の使用法のとおりハンドルに取り付けてみましたがステアが重くなるのと、見た目も???というわけで今回の部品をつくってみました。 

これならコンパクトハンドルバーバッグBAG164も使い物になるな~! 他のTOPEAKハンドルバーバッグシリーズも使えます。
自己満で~す!
[PR]
by jamisnori | 2007-01-17 22:45 | 自作あれこれ!

ちゃりき'07初ポタ!

ご存知! ”ちゃりき”の'07初イベントに参加しました。
久々のチャリキイベント参加になりましたが、やっぱりチャリキは楽しいな~! と再認識しました。 

今回のイベントの詳細はチャリキHPをご覧くださいね~!

e0034287_181388.jpg
↑平田町のクレール平田に集合してスタートです。
そしてアクアワールド水郷パークセンターで休憩です!
みんながカメラを向けている中心には即位したばかりの王様です。(チャリキ記事と照らし合わせてください)

e0034287_1814851.jpg
↑う~ん、カッコイイ!
そこそこ走れるクロスバイク、bianchiのパッソ改、いつでも気楽に走り出せる趣味性の高いgiantのエスケープミニ改、anchorのMTB、折りたたみのdahonと所有していますので次はついにロードバイクか~と思われるでしょうが妙にランドナーがカッコイイと感じるこの頃なんです!
画像はご存知ヒロタさんのtoeiです。 オーナーこだわりの1台でフレーム注文~完成までの苦労話を聞くだけでワクワクしてしまいます。
体重制限~70Kgで製作されている超細身のクロモリストレートパイプで組まれているフレームがカッコイイんですよね~。
次に買うならクロモリランドナーだな! (当然toeiは無理ですが)

e0034287_1815831.jpg
↑そして三重県 多度町の多度大社です。白馬伝説と上げ馬神事で有名な所です。
昨年同様、お参りを済ませ甘酒を頂きました。
今年は火除けのお札も購入しましたよ~!

e0034287_182109.jpg
↑多度大社参道の西大黒屋さんです。
昨年は金欠で買えなかった(恥!)名物”八壷豆”と”ささまめ”をお土産に購入しました!

e0034287_1822329.jpg

e0034287_1823492.jpg
↑昼食は昨年と同じ多度大社近くの”紀の川”さんです。 
画像は何をやっても絵になるgenさんのわさびおろしです。
お隣の、よなぐにさん曰く、わさびをおろす時はケイデンス80をキープだそうです!
参加者16名み~んな鰻です! 当然、美味かったですよ!

e0034287_1824694.jpg
↑お腹も一杯になり近鉄養老線のサイクルトレインで多度駅~美濃津屋駅まで電車の旅です。

e0034287_1825681.jpg
↑美濃津屋駅から帰路につく道中での一枚です。
走っている姿もカッコイイtoei&ヒロタさん!
ヤバイよ~! クロモリランドナー!

e0034287_183351.jpg
↑そしてチャリキ定番のお千代保稲荷にやってきました。
みなさん自由行動で好みなものを食べたりお土産を購入したりです。

私は画像の美濃屋さんの麩まんじゅう(手タレは事務長さんです)、小百合の店さんでフランク、貴信華さんの揚げまんを食べて当然オーバーカロリー! もちろんお参りもしましたよ!

そしてクレール平田に無事帰着しました。
楽しかったです~!
参加の皆さんお疲れ&ありがとうございました!
[PR]
by jamisnori | 2007-01-14 19:27 | 自転車


人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧